ナイトウ屋根瓦工事TOPページへ
ナイトウ屋根瓦工事有限会社の会社概要
よくある質問
お問い合わせ

安心と実績の有るナイトウ屋根瓦工事有限会社

瓦・屋根工事対応地域

静岡県
浜松市/湖西市/袋井市/磐田市/菊川市/御前崎市/牧ノ原市/静岡市/

愛知県
豊橋市/豊川市/

ナイトウ屋根瓦工事

ナイトウ屋根瓦工事有限会社
〒434-0016
静岡県浜松市浜北区根堅1112
TEL:053-589-8331
FAX:053-589-0589
E-MAIL:info@kawara7110.com

全瓦連第三者賠償共済制度加盟店

悪徳業者にご注意ください。

皆さんが屋根工事を依頼する時は、何を一番の要因に選びますか?
「何となくセールスに来た業者だから」といったような安易な業者選びは禁物です。
悪徳業者は、自宅までセールスに来て、巧みな話術を使い見えない所を手抜き工事を行う等、自社の利益最優先で屋根工事を行います。
実際悪徳業者に依頼してしまったお客さんの話を聞くと「悪徳業者だと思わなかった。」と言われる方ばかりです。
では、何故悪徳業者だと気づかないのでしょう。

屋根の破損部分の説明でお客さんの不安を大袈裟に煽る

少しの工事で済む屋根を、あたかも重大な問題のように説明してきます。
一般の方は、屋根に関して専門の知識が無いのは当然です。
屋根工事業者がそれなりの事を言えば、屋根の不安感から簡単に信じてしまう方が多いようです。
「屋根の点検に来ました。」等と言い、1箇所だけで済む工事を「ここも直した方が良い。」等と、数万円で済む十分な工事を、数百万円の工事で大袈裟に説得してきます。
また、特に60歳以上のご高齢の方が狙われやすくなっていますのでご家族と相談し、ご注意ください。

悪徳業者の特徴

1.「点検商法」等の販売方法、さらに「次々販売」を行う
悪徳業者が「点検に来ました。」と言い、屋根を点検したふりをして工事内容を決めます。
追加工事を次から次へとお客さんに持ちかける。

2.十分な検討時間を持たせないように契約を交わすように急かす
契約を交わす事を急がす事は、悪徳業者に他業者との契約内容の比較で自信が無い為、契約を取ってしまえば、契約の解消がされにくいためです。

3.クーリングオフについて虚偽の説明をしたり、回避したりする
クーリングオフ制度はご存じでしょうか。
クーリングオフとは、お客さんにに与えられた契約を解除する権利です。
この権利には、いくつかの条件が有りますが条件内容を虚偽の説明したり、あいまいな説明をする事で回避してきます。

4.工事内容に比べて工事費用が高額であり、工事も粗雑である
数万円で済む工事を、かなりの利益をのせて請求してきます。
また、工事自体も雑です。

5.現金一括払いでの支払を要求する事が多い
分割払いやクレジット契約のように未払い代金があるケースに比べ解約や減額交渉が困難なことが多いです。
その為、悪徳業者は、現金一括払いでの支払を要求してくる事が多いです。

悪徳業者に騙されないようにするには

契約する前に
1.訪問セールスでは出来るだけ契約しない事
2.工事を依頼するかどうかは、手間と時間をかけて十分に検討する事
3.業者の説明を鵜呑みにしない事

それでも契約してしまったら

1.訪問セールスの場合、工事が開始後でも、クーリングオフ期間内であれば解約出来ます。
2.工事が完了しても契約通りの工事がされているかを確認するまでは代金を全額支払わない事です。

もし、信頼出来る業者さんを知らない方は、ナイトウ屋根瓦工事有限会社までお問い合わせください。
親切・丁寧に対応させて頂きます。

お見積りの依頼、お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。